Copyright © Jリーグの理念を実現する市民の会, All rights reserved.

  • w-facebook
EVENT INFORMATION
 
次回以降のイベントは
現在計画中です。
地域に密着した地元クラブとともに豊かな街づくり

 

さいたま市をホームタウンとする浦和レッズは最も多くの入場者数を誇るクラブに育ち、
同じくさいたま市をホームタウンとする大宮アルディージャは躍進をとげ、
サッカーはさいたま市の地域文化に欠くことのできない存在となっています。
けれども「地域密着」をうたうJリーグの理念の実現はまだ道半ばです。
Jリーグが理念として掲げた真の地域密着の実現とスポーツを通じた豊かな街づくりを
進めることが、目指すべき姿だと考えます。それは、クラブを軸にして市民の健康や

教育、福祉に取り組んでいく街づくり活動そのものでもあるのです。
当会は浦和レッズ・大宮アルディージャとともにJリーグの理念実現のための活動を

推進します。

新着情報

April 16, 2017

大注目のさいたまダービー、地域の活性化、スポーツまちづくり第二弾!

一般社団法人Jリーグの理念を実現する市民の会では、4月30日と8月5日に開催予定の「さいたまダービー(Jリーグ 浦和レッズvs大宮アルディージャ戦)」に際し、地元市民の手によるダービー盛上げ事業を計画。市民が「地元、地域、ふるさと」を感じられるまちづくり、市民同士の交流、商店街の経済活性化、スポーツ文化の啓蒙、そしてサッカーのまちとして促していく活動を進めていく事となりました。 本事業を通じて「住民、経済、文化」が連携し、日本で唯一の同一市内で開催されるダービーマッチを市内で楽しみ、そして全国にPRしてまいります。 

1.開催期間

(1)ポスター掲示期間:平成29年4月29日~8月6日

(2)イベント開催期間:大宮、浦和両主催試合開催日前1週間程度の開催

・平成29年4月29日~5月7日(試合 4/30 NACK5スタジアム)

・平成29年7月29日~8月6日(試合 8/5 埼玉スタジアム2○○2)

ご協力をいただきました出演者

左:大宮アルディージャ アカデミースタッフ

  森田浩史様、橋本早十様、斉藤雅人様

撮影場所:NTT志木総合グランド

 

右:浦和レッドダイヤモンズ アカデミースタッフ

  土橋正樹様、内舘秀樹様、池田伸康様

撮影場所:さいたま市大原サッカー場

2.活動内容

(1)さいたまダービーの啓蒙ポスター

(2)主旨に賛同してくれる商店主などと協力して、今までにはなかった大宮と浦和が

 一体となって「さいたまダービー」をきっかけに盛上げ活動を市内各所で開催する。

 

(3)当活動は今年限りのものでなく、毎年継続して行うことで「ふるさとの祭」として地域に

定着していく事を目指す。

色々な人とダービーを語ってほしいという想いで作成された

今年のポスターのテーマは「つなげる」。

 

さいたまダービーで一緒に盛り上がりましょう!

被写体の方々はダービーで活躍をした人を、各クラブが選んでくれました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ先:一般社団法人Jリーグの理念を実現する市民の会 事務局

電話:048-855-1581 柴田「さいたまダービーの件」とお伝えください。

メール:urawa.shiminnokai@gmail.com

Please reload